人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.10.02

はるやまが国際基準の繊維評価「SEKマーク」を取得したドレスシャツを発売

はるやま商事は国際標準の抗菌性試験に基づいた品質保証「SEKマーク」を取得したドレスシャツ『Åg Fresh+ワイシャツ』を開発。10月2日より全国のはるやま(2017年9月末時点253店舗)にて発売を開始する。価格は4900円。

近年の除菌に対する意識の高まりを受け、高度な制菌加工を施した新商品となる。その特徴としてはまず、厳格な衛生管理が求められる調理施設の白衣にも使用されている、高度な機能性素材を採用。繊維内部に固着させたナノサイズの銀粒子が、ニオイのもととなる細菌を減少させる。繰り返しの洗濯にも耐久性を発揮し、制菌機能が持続。雨天の洗濯時などの、部屋干しによる生乾きのニオイも軽減するという。

また、一定の基準をクリアした繊維製品に対し、その品質と安全性を認証する「SEKマーク」を取得。最新の機能性を備えたドレスシャツといえる。

ちなみにSEKマークとは、一般社団法人 繊維評価技術協議会が繊維の機能加工・素材の性能と安全性を認証するマーク。制菌性は、繊維上に付着した細菌の増殖値を測定することで算出される。

繊維機能性試験では、黄色ブドウ球菌、肺炎桿菌、モラクセラ菌をそれぞれ接種し18時間培養して実施している。

素材は綿50%、ポリエステル50%。カラーはホワイト、ブルー、ラベンダーほか。サイズはS80、M78、M82、L80、L84、LL82、LL86。デザインはセミワイド、ボタンダウン。

関連情報

https://haruyama.jp/

文/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ