人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.10.12PR

「コンパクト」「本格派」「インスタ映え」現在のヒットの要素をすべて備えたネスプレッソ『エッセンサ ミニ』衝撃デビュー【PR】

昨今の家電の進化に欠かせない要素であり、ヒットの鍵を握るキーワードのひとつが「軽量&コンパクト」。ノートPCはより身軽なタブレットへ、掃除機はスティック型へと人気は移行。このトレンドは家電に限らず、必要なものを取捨選択して最小限のもので心地よく暮らす「ミニマルライフ」の実践者が増えているという背景もある。そんな時代の風を受け、うちカフェ派憧れのコーヒーメーカー「ネスプレッソ」から、ネスプレッソ史上最小・最軽量の超コンパクトモデル『エッセンサ ミニ』が登場。その魅力を気になる4つのポイントで紹介する。

■スタイリッシュなボディと本格派な味の「ネスプレッソ」

早速、新製品を紹介……といきたいところだが、その前に再度「ネスプレッソ」についておさらいを。

「ネスプレッソ」は、カプセル型コーヒーを使って誰でも簡単に本格派コーヒーを楽しめるコーヒーブランド。もともとエスプレッソ抽出システム開発からスタートしていることもあり、最大19気圧の高圧で、プロのバリスタが淹れるような本格的なコーヒーを自宅で手軽に味わえる質の高さが特徴だ。

さらに人気なのがそのデザイン。約30年前に登場したC100以来、さまざまな魅力溢れるマシンを展開し、従来の家電のイメージを覆すインテリア感覚のスタイリッシュなデザインでコーヒーカルチャーを牽引してきた。

そして今回、満を持してリリースされたのが、その世界観を凝縮させた“いいとこどり”の入門機『エッセンサ ミニ』。“小さいけれど、コーヒー体験は無限大”。そのキャッチコピーに込められた自信を早速ひも解いてみよう。

【POINT_1】コンパクト
コンパクトを極めたミニマルボディ

「ネスプレッソ」のニューマシン『エッセンサ ミニ』は、長方形のCタイプと台形のDタイプの2種類。なかでも今回「@DIME」が注目したのは、スッキリとしたミニマルデザインが特徴のCタイプ。サイズはノートPCより小さく、「欲しかったけど置き場所がない」と悩んでいた方に超おすすめだ。さらにコーヒー好きなら、今あるコーヒーメーカーの隣に『エッセンサ ミニ』をプラスして、シーンや気分に併せて使い分けするのもいい。

加えて、約2.3kgと軽量で置き場所を変えたい時の移動もラクラク。場所を選ばないから、模様替えにあわせてキッチンからリビングに移動させて趣味を楽しみながらのコーヒータイム……なんていうシーンにもフレキシブルに対応できる。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年7月16日(月) 発売

DIME最新号の特集は「熱帯夜を乗り切る睡眠テク50」!プレモル電動式神泡サーバーを1000名にプレゼント!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ