小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

あの頃これが欲しかった!顔やお尻を連打するエポック社の「ポカポンゲーム」と「ドンケツゲーム」

2017.09.28

ドンケツゲームは、まずお互いのアバター(分身)の臀部を位置合わせしてからゲームスタート。

レバーを高速で前後に押し引きすると、アバター同士が臀部(お尻)をぶつけ合います。

そのため、いかにフェイントやレバー操作のスピード、タイミングを工夫するか、という運動神経と頭脳戦が求められる、結構奥の深いゲームなのです!

相手の攻撃の隙をついて、お尻がうまく相手のアバターの臀部に命中したら……!

アバターが前のめりに転倒します。ショック!

この時点で勝利です。分かりやすいルールですね!!

両商品とも現行商品です。息の長いベストセラーですね。

子供たちの好奇心をくすぐる面白玩具「ポカポンゲーム」&「ドンケツゲーム」は、20世紀を代表するオモチャとして、懐かしガジェット史上に燦然と輝いているのです……!。


世の中の争いごとは、全部このゲームで決着付けちゃえば良いのに!

※記事中の情報は、執筆時点のものとなります。
※本記事は、あくまでも筆者の微かで不正確な記憶と主観に基づき、独断と偏見で飛躍した説明足らずで知識不足の実にテキトーな表現による単なるエッセイであり、特定メーカーや機種、人物、趣味・嗜好・その他いろいろを貶める意図は全く御座いません。
※本記事に登場する、登場人物のキャラクターや言動は全てフィクションです。

文/FURU
デジタル系ガジェットに散財する、サラリーマン兼漫画描き兼ライター。電脳ネタがテーマの漫画を得意とする→http://www.furuyan.com

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。