人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.09.29

AmazonがフルHDディスプレイや高速クアッドコアプロセッサー搭載した新型『Fire HD 10』を発売

Amazon.co.jp(以下、Amazon)は、Amazonのタブレット製品で最大のサイズを誇る、『Fire HD 10』の新機種を販売開始すると発表した。新しい『Fire HD 10』では、10.1インチのフルHDスクリーンを搭載し、色鮮やかな画像を実現。また、稼働パフォーマンスが前世代機と比較して30%高速化したほか、ストレージ容量の拡張や、バッテリー持続時間の延長も可能にし、さらに優れた性能と機能で充実したエンターテイメント体験を提供していく。

新型『Fire HD 10』の価格は32GB製品で1万8980円(税込)、64GB製品は2万2980円(税込)。なお、Amazonプライム会員は、クーポンの利用で各製品4000円引きとなり、32GB製品1万4980円(税込)、64GB製品は1万8980 円(税込)で購入が可能。すでに予約受付が開始され、出荷開始は10月11日を予定している。

Fire HD 10

新型『Fire HD 10』には、200万画素以上のフルHD 解像度(1920×1200)による10.1インチワイドスクリーンや、RAM容量の倍増と超高速なクアッドコア・プロセッサーを搭載。また32GB/64GB の内部ストレージ容量が選択でき、最大256GBまでmicroSD カード(別売り)に対応するほか、バッテリーでは従来の8時間から最大10時間のバッテリー持続時間になり、高いパフォーマンスでユーザーにストレスを感じさせない。 これらの機能拡張を備え『Fire HD 10』は、マンガ愛好家に、数多くのお気に入りのマンガをデバイスに保存し、オフラインでも楽しめるほか、10インチの大画面でマンガの見開きページも読みやすくなるなど、マンガを読むのに快適な環境を提供する。

この他、Whispersync機能を使ってユーザーの所有するAmazonデバイスのすべてを通して映画やTV番組、マンガ、書籍、雑誌、アプリ、ゲームのライブラリーを同期化することで、異なるデバイス間でもコンテンツを継続して楽しめる。また、お気に入りのプライム・ビデオやNetflixの動画を大容量のストレージに保存することも可能だ。さらに、搭載されたOn Deck機能により、おすすめのプライム・ビデオ(プライム会員のみ)や、Amazonオリジナルドラマの第1 話を自動的に『Fire HD 10』にダウンロードし、インターネット接続なしでもこれらコンテンツを視聴できる。

Fire HD 10

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年12月15日(土) 発売

DIME最新号の特別付録はCOMPLYの「高級イヤーチップ」!大特集は「<超保存版>2019年トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ