人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.09.29

伝説のハイテクスニーカー、リーボック『DMX RUN 10』が復刻

グローバルフィットネス ライフスタイルブランドのリーボックは、歴代の名作を中心に展開するリーボックのカジュアルライン〝Reebok CLASSIC〟において、1997年に登場し、ブランドを代表する画期的なクッショニングテクノロジー「DMX Moving Air Technology」を搭載した初のモデル『DMX RUN 10』をオリジナルカラーで復刻。9月15日より発売を開始した。自店価格は1万8000円。

今年、誕生から20周年を迎える『DMX RUN 10』は、独自の「DMX Moving Air Technology」を初めて搭載したランニングシューズとして、1997年に誕生。「DMX Moving Air Technology」の最大の特徴はソールに搭載された「エアポッド」。足が地面に接するたびに空気が圧縮され、エアポッド内の空気が異なるゾーンの間へと押し込まれ、優れた安定性とクッション性を生み出す、という技術だ。

1997年当時の広告ビジュアル

また、個性的なフォルムのソールデザイン、随所に施されたリフレクター素材、ユニークなシュータンデザインなども特徴の一つで、その近未来的なデザインは、スニーカーシーンでも話題を集め、日本では90年代のハイテクスニーカーブームを牽引したモデルの一つだったといえる。

『DMX RUN 10』はリーボック オンラインショップ、全国のリーボック クラシック直営店舗ほか、ビームス2店舗での限定発売となる。2017年秋冬のシーズナルモデル「DMX RUN 10 SE」も1カラー登場し、こちらはリーボック オンラインショップ、全国のリーボック クラシック直営店舗、BILLY’S ENTのみの展開となる。


DMX RUN 10 1万8000円

サイズ/23.5cm〜30.0cm(※ユニセックスモデル)
品番/カラー:(1997年時のオリジナルカラー)
[V44397]
ホワイト/インフィニットブルー/ネオンチェリー/シルバー
[V44400]
ブラック/ホワイト/ツイードブラウン/サンダーブルー/シルバー

販売店舗:
・リーボック オンラインショップ
・リーボック クラシックストア(原宿、HEP FIVE、広島、ダイバーシティ東京、あべのHOOP)
・BEAMS(原宿、ストリート梅田)

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ