人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.09.26

30、40代に聞く仕事ができない若手社員の特徴

いわゆる「仕事ができない人」とは、どんな人なのか。それが若手社員の場合、30代、40代の中堅世代は、彼らをどのようにとらえているのか。組織や人材に関する各種アセスメント、コンサルティング事業を行うマネジメントベースでは、30代、40代のビジネスパーソン(会社員・公務員)7924名を対象に、同じ職場で働いたことのある25歳から34歳まで(アラサー世代)の若手社員についてインターネット調査を実施。先日、その回答とデータ分析結果を公開した。

調査対象は、過去3年間に25歳から34歳までの若手社員と同じ職場で働いたことのある30代、40代の会社員・公務員7924名。このうち、仕事ができない若手社員がいると回答した(同期・同世代と比較して「平均よりやや仕事ができない」「仕事ができない」)2564名に対して、まず、「そう感じられた理由の内、最も問題である点ひとつ」について自由記述形式で聞いた。

結果、仕事ができないと感じる理由で最も多いのは「受け身、自主性・積極性がない」などマインドに関する回答となった。続いて、「仕事の遅さ・ミス」「コミュニケーション力の乏しさ」「やる気・モチベーションの低さ」などが上がっている。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ