人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.09.26

日本人は揚げ物が好き?7割の人が週1回以上食べていた

マイボイスコムは2回目となる『揚げ物』に関するインターネット調査を実施。1万958件の回答を集めた。

『揚げ物』に関するインターネット調査

◆好きな揚げ物

揚げ物が好きな人は80.3%、若年層ほど高い傾向。好きな揚げ物は、「鶏の唐揚げ・竜田揚げ」「トンカツ」「エビフライ」「てんぷら」「コロッケ」が上位。「トンカツ」は男性50代以上で1位、20~40代で2位にあがっている。「メンチカツ」「ハムカツ」は男性で、「春巻」は女性で比率が高くなっている。「フライドチキン」「チキンナゲット」「フライドポテト」は女性若年層で、「エビフライ」は高年代層ほど比率が高い傾向にあった。

◆揚げ物を食べる頻度、準備方法

揚げ物を食べる頻度は「週2~3回」「週1回」が3割前後でボリュームゾーン。週1回以上食べる人は7割弱、男性7割強、女性6割となっている。揚げ物を食べる人に、どのような揚げ物を食べるかを聞いたところ、「自分や家族などの手作り」「調理済みのお惣菜」が5~6割で上位2位、「ファストフード」「市販の弁当のおかず」「冷凍食品(揚げる前の状態)を購入し、自宅で揚げる」「冷凍食品(調理済み)を購入し、自宅で温める」「ファストフード以外の外食」が2~3割で続く。

◆自宅で揚げ物をする頻度、自宅で調理する揚げ物

自宅で揚げ物をする人は7割強、年代が高いほど比率が高くなっている。調理頻度は「週1回」「月に2~3回」が2割弱でボリュームゾーン。週1回以上揚げ物をする人は3割強、50代以上では4割弱みられる。自宅で揚げ物をする人に、調理する揚げ物を聞いたところ、「鶏の唐揚げ・竜田揚げ」(58.5%)が最も多く、「トンカツ」「てんぷら」「コロッケ」「エビフライ」が3~4割で続く。「鶏の唐揚げ・竜田揚げ」は女性が男性を約19ポイントと大きく上回り、女性30・40代では7割を超える。

『揚げ物』に関するインターネット調査 『揚げ物』に関するインターネット調査

◆揚げ物についての不満

揚げ物について不満に感じることは、「カロリーが高い」(52.1%)が最も多く、「調理時の後片付けや油の処理が面倒」「脂っこい」「調理後に台所が汚れる」「冷めるとおいしくない」「胃がもたれやすい」が3割前後で続く。女性は、「調理時の後片付けや油の処理が面倒」「調理後に台所が汚れる」など調理での不満の比率が高く、また「カロリーが高い」も高くなっている。揚げ物が『どちらかといえば嫌い』な層では、「胃がもたれやすい」「脂っこい」の比率が高くなっている。

◆揚げ物について気をつけていること・こだわり(全4890件)
・購入する時はできるだけ揚げたての物を買う。(男性19歳)
・開封すると酸化するから、大きいサイズの油は買わない。(男性33歳)
・テイクアウトしたものを、キッチンペーパーを敷いてオーブンで温めて油おとしする。(男性49歳)
・揚げ物を続けて食べないことに留意しています。(男性58歳)
・揚げ物は好きだが夏場は部屋が高温になるので、揚げ物をする回数を減らしたりするようにしている。(女性27歳)
・家で揚げた物はその時に全て食べきる。そのためあまり大量には作らない。(女性39歳)
・休日の早めの夕食のときに食べるようにしている。(夜遅く食べると太りそうなので。)(女性42歳)
・自宅で作るときは油を少なく、揚げ焼きにする(女性51歳)

文/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。