人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.09.26

子どもが生活習慣や時間管理について学べるKids Dynamicのスマートウオッチ『スイングウォッチ』

STROKEは、台湾・台北市に本社を構えるKids Dynamic, Inc.の『Swing/スイングウォッチ』のプロジェクトを日本最大級のクラウドファンディングプラットフォームであるMakuakeにて開始した。販売価格は8424円(税込)。製品の発送は2017年12月の予定。

『スイングウォッチ』は、子どもが〝自分で時間管理できる〟ようになる「スマートウォッチ」だ。
手持ちのスマートフォンにアプリをダウンロード、親子で1日の予定を自由に決めてBluetooth接続で同期させるだけ。あとはスマホもネット接続も不要。『スイングウォッチ』が決まった時間にやるべきことを音声と光で知らせてくれる。

キッズ用のスマートウォッチといえば日本では玩具類、おもちゃとして販売されている商品が大多数。
これに対して『スイングウォッチ」は「子どもが自分で時間管理ができる」今までにないスマートウォッチだ。同社では「スケジュールを音声と光で知らせることで、子どもは『今は何時か』だけではなく『今は何をする時間なのか』がわかるようになる」、と説明している。
まだ時間の感覚がない子ども(特に幼稚園・保育園などの幼児~小学校低学年)に、生活習慣や時間管理を身につけるお手伝いをする腕時計なのだ。

この「時間を意識して行動する」能力は、幼少期からの習慣づけが重要であり、受験勉強や仕事のタスク管理にも大きく影響するといわれている。親が子どものスケジュールを管理するのではなく、子どもが自発的に管理することで自立心も育ちやすくなる。

子どもが時間をうまく管理できるようになると、親にも余裕ができてくる。絵本を読んだり、公園で一緒に遊んだり、予定を考えるのも親子一緒にすることで、子どもは「自分でたてたスケジュール」という意識が芽生え、前向きに取り組むことができるはずだ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年3月15日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「超望遠8倍スマホズームレンズ」! 特集は「春の新製品ベストバイ」「超進化形スーツ」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。