人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.09.24

憧れるけど、なかなかできない「ひとり呑み」

一般社団法人日本ビール文化研究会は、「ひとり飲み」に関する意識調査を実施した。実施対象者は、同会が実施した「日本ビール検定(愛称:びあけん)」の第1回から第4回までの全受検者。ビール好きである「びあけん」受検者のビールライフの中で、「ひとり飲み」がどのような存在になっているのだろうか。

OZP68_kanbeermotteyottaossan_TP_V

■80%以上の人が「ひとり飲み」経験者

【質問】
1.お酒を伴う外食をする場合、普段誰と行くことが多いですか?

「ひとり飲み」に関する意識調査

2.ひとりで飲食店に入って、ビールを飲んだ経験はありますか(以下、飲食店にはファーストフード店やカフェは含みません)?

「ひとり飲み」に関する意識調査

3.過去1年間において、お酒を飲む目的で、ひとりで飲食店に入ったことはありますか?

「ひとり飲み」に関する意識調査

「ひとり飲み」に関する意識調査

1.は、普段の外食に誰と行くかを質問。約88%の人が家族や友人などと外食しており、残り約12%の人が普段から一人で外食する機会が多いという結果になった。2.は、一人で飲食店に入りビールを飲んだ経験があるかを質問。男性で約93%、女性で約81%の人が、「ひとり飲み」経験者との結果が得られた。

「ひとり飲み」経験が最も少ないのは女性20代。3人に1人が「ひとり飲み」の経験がなかったが、残る3人に2人が「ひとり飲み」を経験している。そして3.は、過去1年間での「ひとり飲み」の回数を質問。「週に1回以上」「月に1回程度」を合わせた数字を見ると全体で35%、男性で約40%、女性で約25%の人が、毎月「ひとり飲み」をしていることがわかった。女性の割合が低いのは、前問の結果で示したように、20代女性の多くが「ひとり飲み」を経験していないことが要因といえるだろう。

また、世帯構成(単身、夫婦のみの世帯、二世代、三世代、その他)による大きな差は見られなかった。普段、家族や友人と外食を楽しまれている人がほとんどだが、80%以上の人が「ひとり飲み」も経験している。特に30代・40代に「ひとり飲み」経験者が多く、20代女性は、「ひとり飲み」に抵抗があることがうかがえる。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ