人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.09.21

ビールに合う食べ物は枝豆か?それとも餃子か?

ホットリンクは、ソーシャル・ビックデータ分析ツール「クチコミ@係長」にてSNS上のクチコミを分析。「ビール」に関する消費動向に関する調査を行なった。

「ビール」に関する消費動向に関する調査

■今夏ビールの友として最も選ばれたのはやっぱり〇〇!“ビールフロート”が流行の兆し?!

ホットリンクは今年の7月から8月中旬までの期間に「ビール」に関するツイートについて、ソーシャル・ビッグデータ分析ツール「クチコミ@係長」でビールと一緒に楽しまれている(ビールにあう)食べ物を分析。1位に「餃子」がランクインし、“餃子にビール”の組み合わせが最も支持を集めていることがわかった。2位には居酒屋の定番メニューである「枝豆」がランクインしている。

そんなビールに合う味の濃い定番の食べ物が上位を占める中、5位に「アイス」が入った。これはアイスをつまみにビールを飲むものだけでなく、コーヒーフロートのようにアイスをビールに入れる楽しみ方が、WebニュースなどをきっかけにSNS上でも注目を集めたため。“ビールにアイス”は、エクストラコールドやフローズンビールに続く、新たなトレンドになるかもしれない。この機会に、是非試してみてはいかがだろうか。

「ビール」に関する消費動向に関する調査

■家飲み派が多数?!ビールが飲みたくなるのは〇〇の後!

また、期間中のビールに関するツイート数は17万9330件(10%サンプルより算出)にのぼった。書き込み内容を、係り受けで自動的に分類する「クチコミ@係長」の成分マップ機能を使用したところ、「缶ビール」や「冷蔵庫」など自宅でビールを楽しむ人が多かったことが予測される結果となった。また、「風呂-入る」「風呂-浴びる」「風呂-行く」という係り受けから、“風呂上りのビール”を至福として楽しんだ人も多くいたのではないのだろうか。頻出関連語には、「美味しい」「暑い」「最高」「うまい」などがあがり、暑い夏の日にビールを満喫する投稿が多かったのが推察できる。また「ノンアルコールビール」もあがり、近年、若者のビール離れを背景に販売数量を伸ばしている“ノンアルコールビール人気”を象徴する結果ともなった。

「ビール」に関する消費動向に関する調査

a0002_002202

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年12月15日(土) 発売

DIME最新号の特別付録はCOMPLYの「高級イヤーチップ」!大特集は「<超保存版>2019年トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ