人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.09.21

1万人が選んだ「ご飯のおとも」ランキング

 マイボイスコムは『ご飯のおとも』に関するインターネット調査を実施、1万1734件の回答を集めた。調査の結果、ご飯と一緒に食べるものは「納豆」がトップとなり、「海苔」「ふりかけ」「明太子、たらこ」が続いた。また、最も好きなご飯のおともは「納豆」「明太子、たらこ」が上位2位となり、ご飯のおともを食べる場面は「夕食」「朝食」が上位2位となっている。

ご飯を食べる頻度、おかずの品数

 毎日ご飯を食べる人は75.2%、「毎日12回」が61.2%。おかずの品数は、「3品」が45.6%でボリュームゾーンとなっている。男性30代以下や女性20代では「2品以下」が4割強と、他の年代より品数が少ない傾向がみられた。一方、50代以上では「4品」が2割強と、他の年代より多くなっている。

ご飯と一緒に食べるもの、最も好きなご飯のおとも

『ご飯のおとも』に関するインターネット調査『ご飯のおとも』に関するインターネット調査

 自宅でご飯を食べる人に、ご飯と一緒に食べるものを聞いたところ、「納豆」(62.0%)が最も多く、「焼き海苔・味付け海苔」「ふりかけ」「明太子、たらこ」が各4割前後で続いた。地域別にみると、「納豆」は北海道・東北・関東で78割みられるが、近畿・中国・四国では45割となっている。「とろろ芋」「塩辛」「いくら、すじこ」は北海道や東北で多く、西日本で少ない傾向だ。一方、「ちりめんじゃこ、ちりめん山椒」は近畿や四国で多く、北海道で少なくなっている。また、ご飯のおともを食べる人に、最も好きなご飯のおともを聞いたところ、「納豆」「明太子、たらこ」が上位2位、以下「生卵」「ふりかけ」「梅干し」「焼き海苔・味付け海苔」が続いた。

ご飯のおともを食べる場面

『ご飯のおとも』に関するインターネット調査

 ご飯のおともを食べる場面は、「夕食」(55.7%)が最も多く、次いで「朝食」(42.7%)、以下「昼食」「おかずが少ないとき」「おにぎり」が各23割で続いた。「昼食」「おかずが少ないとき」「ご飯(お米)だけを食べるとき」は女性が多く、男性を約913ポイント上回った。「朝食」は東北で多く、近畿で少なくなっている。好きなご飯のおともとして漬物類を挙げた人では「夕食」の比率が高く、「朝食」が少ない傾向が見られる。

ご飯のおともの購入場所、購入時の重視点

 市販のご飯のおともの購入場所は、「スーパー」(82.2%)が最も多く、2位以下の「生協など、食材宅配サービス」「ドラッグストア」を大きく上回った。好きなご飯のおとも別にみると、『ちりめんじゃこ・ちりめん山椒』『いくらすじこ』『ぬか漬け』は、「専門店・小売店」「デパート」の比率が高くなっている。市販のご飯のおとも購入時の重視点は、「味」「価格」の他、「容量、サイズ」「賞味期限・消費期限」「原材料」「国内産・外国産」「成分、添加物」が上位にあがっている。女性50代以上で比率が高いものが多くみられた。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ