人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.09.21

4K HDRに対応した『Apple TV 4K』の進化のポイント

Appleから映画館のような素晴らしい体験を自宅で可能にする、まったく新しい『Apple TV 4K』が発表された。4Kとハイダイナミックレンジの両方に対応した『Apple TV 4K』は、信じられないくらいシャープで鮮明に、さらに豊かで本来の色に忠実に、暗いシーンも明るいシーンもさらなる精細さで映像を再現する。

Apple TV 4Kは、32GBが1万9800円、64GBが2万1800円で、Apple TV(第4世代)は32GBが1万5800円で、Apple.com、直営店のApple Store、および一部のApple取扱販売店での販売が予定されている(価格は変更される可能性があります)。どちらのApple TV 4Kモデルも、9月15日から注文を受け付け、9月22日に販売が開始される予定だ。

『Apple TV 4K』を使用するiTunesユーザは、4K HDRバージョンが利用できるようになると、iTunesライブラリにあるHD作品が自動的にアップデートされる。また、『Apple TV 4K』では、NetflixやAmazonプライム・ビデオなど、人気の高いビデオサービスの4K HDRコンテンツも まもなく提供が開始される。

今回の発表に際して、Appleのインターネットソフトウェア&サービス担当シニアバイスプレジデント、エディー・キュー氏は次のように述べている。
「新しいApple TV 4Kが、映画館の魔法をリビングルームに直接お届けします。iTunesの驚異的なカタログから圧倒的な美しさの4K HDR映画を視聴できるようになり、お客様にきっと喜んでいただけるでしょう。また、すでにiTunesライブラリにお持ちの映画は4K HDR映画に自動的にアップグレードされ、NetflixやAmazonプライム・ビデオなどのサービスの4Kコンテンツも、まもなく楽しんでいただけるようになります」

新しいApple TV 4Kは、iPad Proと同じ画期的なA10X Fusionチップをもとに構築されており、より鮮明な4K HDRを体験できるほか、Dolby VisionとHDR10の両方に対応。どのHDRテレビでも圧倒的な美しさでテレビ番組や映画を楽しめる。
また高性能の4Kビデオスケーラーが内蔵され、4Kテレビでこれまで以上にHDコンテンツを美しく表示する。そして常に可能な限り最高の解像度で出力するため旧型のHDテレビでも、最新の4KDolby Vision OLEDでも、4Kテレビの機能を自動検出して設定を最適化。最高品質の画像を映し出す。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年6月14日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「メンズ美的ビューティーボックス」!  特集は「2019年上半期ヒット商品大研究」「NEW渋谷の全貌」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。