小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

製造現場を取材してわかった、パナソニックのトイレとシステムキッチンが人気の理由

2017.09.20

 では、ショウルームを見ていきましょう。パナソニックの最新リビングアイテムがずらり、展示されています。個別商品だけを説明するのではなく、実際の住環境を作り紹介されているため、使う人がわかりやすい、そんな展示が印象的でした。

 工場で見学したシステムキッチンも、もちろん展示されています。PaPaPaシンクの使い方もわかりやすい!

 アラウーノの展示も、床や壁に本物の建材が使われていて、リアリティが高いです。

 ZEHやスマートハウスに必要となる創電設備、モニターなども展示されます。

■なぜ人気なのか?

 工場、ショウルームに行って、システムキッチンやアラウーノなどを見てきました。筆者は現在、小さな一軒家に住んでいます。分相応で満足はしているのですが、建て売りのためか、キッチンやトイレ、風呂などの設備については「もうちょっと、いい製品だったらなぁ」と思います。

 たまにしか家事をしない、怠け者の自分が思うのですから、家事で毎日使っている主婦(夫)のみなさんには、なおのことでしょう。

 洗浄しやすいトイレ、広いシンクを実現するため、素材&成型にこだわったパナソニックのトイレ、システムキッチンは、使うと便利が実感できます。

 そして、ショウルーム。使う人の立場に沿った展示で、初めての人にもわかりやすかったです。全部見て回ると、おそらく半日はかかりそう……それくらいたくさんの製品を見ることができます。

 新築にしてもリフォームにしても、住宅関連商品は一度購入すると10年、20年と長く付き合うものです。だからこそ、時間を掛けていいモノを選びたい、そんなユーザーにショウルームは便利だと思いました。

 普通の生活をしている人にとって、おそらく生涯で一番高い買い物は、住宅でしょう。せっかく買うのですから、住宅設備も便利で長持ちして、見栄えがいいのがいいじゃない? そういうユーザーの声に応えているのが、パナソニックのシステムキッチンやトイレなのでしょう。人気がある理由、わかった気がしました。

文/中馬幹弘(ちゅうま・みきひろ)

モノ情報誌の編集を長年手掛け、スマートフォン、家電製品全般、クルマ、フード、ファッションなど「モノトレンド」を手広くWatchする。ファイナンシャルプランナー資格も保有。

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。