人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.09.19

8年ぶりにフルモデルチェンジしたVW『ポロ』、「Vokswagen Car-Net」など最先端技術を搭載

1975年のデビュー以来、今日までに1400万台(派生モデルを含めると1600万台)以上を販売してきたフォルクスワーゲン『ポロ』が約8年ぶりのフルモデルチェンジが決定。その概要が明らかになった。

新型『ポロ』

『MQB』モジュールを初めて採用した新型『ポロ』は、先代モデルに比べてデザイン、走り、先進機能などあらゆる面で大幅に進化を遂げた。エクステリアは全長が伸び、全幅を広げ、全高を低くしたワイド&ローのスポーティなスタイリングを実現。フロントとリヤバンパー、LEDヘッドライトなどのデザイン変更によって、力強く洗練されたデザインとなった。ホイールベースも伸びたことで室内空間は大幅に拡大され、快適な居住空間とスペースの効率化により、同クラスでは最高レベルの荷室容量を実現している。

新型『ポロ』に採用されたパワートレインは、従来よりもさらに効率化されたダウンサイジングエンジンの1.0L TSIエンジンや最新の1.5TSI、またはパワーアップした専用の2.0 TSIなどを搭載。その他にも、SCR排ガス後処理装置を備えた1.6L TDIに加え、新開発の天然ガスを燃料にする1.0L TGIをコンパクトカーに初めて導入するなど、多彩なパワートレインラインアップが予定されている。

新型『ポロ』のインテリアは、最新世代のデジタルメータークラスター〝Active Info Display〟をフォルクスワーゲン(以下VW)グループで初めて採用した。インフォテイメントシステムも最新世代を導入したほか、VWのモバイルオンラインサービスである〝Vokswagen Car-Net〟の最先端技術を装備。これと併せてデジタライゼーションとコネクティビティの双方を採用した。またダッシュボードからセンターコンソールまでを水平基調にレイアウトしたことで視認性が高まり、使い勝手も向上した革新的なインテリアになっている。

新型『ポロ』

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年6月14日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「メンズ美的ビューティーボックス」!  特集は「2019年上半期ヒット商品大研究」「NEW渋谷の全貌」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。