人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.09.18

9月1日時点の内定率は91.4%、前年10月の内定率を上回る水準

10 月 1 日の正式内定日まで2週間を切り、2018 年卒業予定者の就職採用戦線も最終段階を迎えたと言える。そんな中、ディスコは2018年3月卒業予定の大学4年生(理系は大学院修士課程2年生含む)を対象に、9月1日時点の就職活動に関する調査を実施。その回答と分析結果を公表した。

まず9月1日現在の内定状況については、内定率は91.4%となり、8月調査(88.2%)より3.2ポイント上昇した。これは、前年10月調査の内定率(91.2%)を上回る高水準となる。内定者のうち、就職先を決定し活動を終了したのは91.6%。モニター学生全体を分母にとると、就職先決定者は83.7%。就活継続者は1割強となる。

9月1日時点の就職活動に関する調査

個人の持ち駒企業は平均2.3社。月を追うごとに減少している。今後の方針は「新たな企業を探しながら、幅広く持ち駒を広げていく」が41.3%で、先月より7.1ポイント増加。一方、ここまでの就職活動で後悔していることは、「自己分析」54.9%、「業界研究」46.0%、「企業研究」45.1%、「面接試験対策」40.7%の順となった。

9月1日時点の就職活動に関する調査

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ