人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.09.15

SLにもリバティにも乗れる!「日光・鬼怒川エリア鉄道乗り放題きっぷ」で行く鉄道三昧の旅

■毎週月曜日は、JR東日本日光駅にチューモーク!


“日光の月曜名物”といえる〈TRAIN SUITE 四季島〉

2017年11月までの毎週月曜日は、JR東日本のクルーズトレイン〈TRAIN SUITE 四季島〉が日光に姿を現す。14時11分、1番線に到着すると、乗客は専用のバスに乗り、日光市内を探訪する。

一方、〈TRAIN SUITE 四季島〉は17時頃まで停車するので、じっくり撮影できる。ホームで撮影するには入場券、もしくは乗車券が必要だ。乗車券もしくは交通系ICカードを使う場合、例えば日光16時41分発の普通列車宇都宮行きに乗り、次の今市で降りると〈TRAIN SUITE 四季島〉の走行写真が撮れる。

■列車に乗る、撮る

乗り放題のきっぷなので、さまざまな列車に乗る、エリア内の全駅に下車する、沿線で列車を撮影するなどの楽しみがある。乗っておきたいオススメの列車を御紹介しよう。

☆特急リバティ


特急リバティの鬼怒川線内は、ほとんどの列車が各駅に停まる

特急〈リバティけごん〉〈リバティきぬ〉〈リバティ会津〉の下今市以北は、冒頭で述べたとおり、乗車券のみで乗車できる。ただし、座席を絶対確保したい場合は、特急券(「日光・鬼怒川エリア鉄道乗り放題きっぷ」エリア内は大人510円)が必要である。

東武日光―下今市―鬼怒川線方面へ“リバティ乗り継ぎ”ができる列車は、下記の通り。

・東武日光1222(特急〈リバティけごん28号〉浅草行き)→1230下今市1243(特急〈リバティ会津117号〉会津田島行き)→1313新藤原
・新藤原1355(特急〈リバティ会津132号〉浅草行き)→1427下今市1442(特急〈リバティけごん23号〉東武日光行き)→1449東武日光

蛇足ながら、特急〈リバティけごん22号〉浅草行き(下今市10時46分着、土休運転)と特急〈リバティ会津117号〉会津田島行き(下今市10時46分発)の乗り継ぎはできない。前者が下今市付近で停止し、後者を先に通すからだ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年5月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチUSB付きIDホルダー」! 特集は「本当に売れているモノランキング」「勝負時計BEST 50」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。