人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.09.18

RIZAPの代名詞、あのビフォー&アフターのCMが生まれた理由

【RIZAPの代名詞、あのビフォー&アフターのCMが生まれた理由】

9/16発売のDIME11月号では見た人すべてに衝撃を与えたビフォー&アフターのCMが話題となったRIZAPを特集しています。
最近ではゴルフや英語、料理など事業を拡大し、アパレルや出版社など企業買収を積極的に進めるなど、急成長を遂げる。RIZAPの成功の秘密をDIMEが総力取材! 今回のその一部を@DIMEをご覧の皆さんにお届けします。

 

オンラインでのご購入はこちらから!
Amazon http://amzn.asia/3dhuICT
楽天 http://books.rakuten.co.jp/rb/15115443/
7net http://7net.omni7.jp/detail/1205579111

 

RIZAPのCMといえばあのビフォー&アフターのCMを誰もが思い出すだろう。

「身体が変わることで自分に自信がつき、キラキラ輝くことができる」ということを伝えるために、ビフォー&アフターのコントラストがわかるものにしようと試行錯誤が繰り返えされ、低音の音楽の中のビフォーから、晴れやかな音楽に変わるとともに、引き締まったアフターの身体が現われるというCMの原点が出来上がった。

一般モニターをモデルとしたテレビCMが放映され大きな反響があったが、同時に「怪しい企業ではないか」という声も少なくなかったという。そこで、視聴者により親しみやすさを感じてほしいという思いのもと、2015年1月、最初のタレント、赤井英和が登場することとなる。

「赤井さんは、弊社のターゲットでもあった40~50代の人にとってはかつて『格好いい人の象徴』だった人。年齢を重ねてたるんでしまった赤井さんの身体が、昔のように締まった身体に変わる姿を見て、『自分もこうなりたい』という共感を呼びたかったのです。その思いはきちんと視聴者の方に届いたようで、CMの好感度もぐっと上がりました」(メディアマーケティングユニット長・渡辺華子さん/以下「」内同)

 そして、CMの好感度、企業としての安心感を決定的に上げたのが2作目のタレントCM。モデルは元SMAPの香取慎吾だ。以後、7人、様々な世代の男性・女性タレントが登場したが、その起用理由・企業メッセージは上の表のとおり、少しずつ変わってきている。

 10人目のタレントには松村邦洋が起用されたが、目下、複数のタレントがボディメイクに挑戦中だという。今度はどんなサプライズが待っているのか。ライザップのテレビCMに引き続き注目したい。

 1、2.動画撮影現場3、4.スチール撮影はレスリー・キー

1、2.動画撮影現場。写真はCMでもおなじみのモデルが回転する台で当初から使用のもの。
3、4.スチール撮影はレスリー・キー。モデルの本来の輝きと表情を引き出す。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年2月16日(土) 発売

DIME最新号の特集は<超保存版>「絶対得するスマホ決済」「知られざるミリオンヒット商品47」「ビジネスリュック新作大図鑑67」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。