人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ソニーがBluetooth対応ノイズキャンセリングヘッドホン「1000X」シリーズなどヘッドホン11機種を発売

2017.09.11

ソニーは、長年培ってきたノイズキャンセリング技術を応用した左右独立型、ヘッドバンド型、ネックバンド型各スタイルのBluetooth対応ワイヤレスヘッドホンで業界最高クラスのノイズキャンセリング性能を実現した「1000X」シリーズを含むヘッドホン11機種を発売する。

「1000X」シリーズは、ヘッドバンド型『WH-1000XM2』とネックバンド型の『WI-1000X』、そして、左右独立型の『WF-1000X』の3機種を展開。3機種ともに、スマートフォン専用アプリ「Sony | Headphones Connect」に対応し、スマートフォンの各種センサーでユーザーの行動を検出して自動的にノイズキャンセリングや外音取り込み機能を切り替える「アダプティブサウンドコントロール」を世界で初めて実現した。さらに『WH-1000XM2』と『WI-1000X』は気圧の変化に合わせてノイズキャンセリング性能を最適化する機能にも世界で初めて対応。これらの体験は、ソニー独自の音声信号処理技術や解析技術を統合したSENSE ENGINEで実現したものだ。

また、ハイレゾの豊かな音楽をスタイリッシュに楽しめるh.ear(ヒア)シリーズも、シンプルなフォルムはそのままに、カラーを一新。彩度と明度を抑えたミディアムトーンを採用し、ファッションやライフスタイルに調和することを目指した。
加えて、最長約20時間の長時間使用が可能なネックバンド型のBluetooth対応ワイヤレスステレオヘッドセット『WI-C400』や、発売以来好評の、ハイレゾ対応のステレオヘッドホン『MDR-1A』と密閉型インナイヤーレシーバー『XBA-N3』に、φ4.4mmの金メッキL型バランス標準プラグを採用したヘッドホンケーブルを同梱した『MDR-1ABP』と『XBA-N3BP』も同時発売される。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。