人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.09.09

ソフトとハードの2種類の硬度が選べるアルインコの2in1ボディーローラー

アルインコは、ソフトとハードのボディーローラーを2in1したエクササイズツール『ストレッチボディーローラープラス』を9月11日より、全国のホームセンターや電気店、家電量販店などで発売を開始する。価格はオープン価格。参考価格は5480円前後。

ストレッチボディーローラープラス

日常生活で硬くなった筋肉は骨や関節の動きに悪影響を与え、それが原因で筋肉のバランスが悪くなり、姿勢が崩れるといわれている。
『ストレッチボディーローラープラス』は、ポール運動に最適な硬度の柔らかい「ソフトボディーローラー」と、筋膜リリースに適した硬度の硬い「ハードボディーローラー」がセットされており、目的に合わせて選ぶことができる。

ストレッチボディーローラープラス

「ソフトボディーローラー」を使用した運動イメージ

「ソフトボディーローラー」の上に横になってストレッチするポール運動により、「デスクワーク」や「立ち仕事」などで硬くなった筋肉のコリや疲れをほぐす。ソフトな刺激が人の手の届かない身体の深層部にある筋群、関節をゆるめ、骨格を整えていく。

ストレッチボディーローラープラス

「ハードボディーローラー」を使用した運動イメージ

「ハードボディーローラー」では、今話題の筋膜リリースが可能。「スポーツの後」に使用した筋肉の筋膜をゴリゴリと伸ばすことで、硬くなった身体をピンポイントでほぐし、柔軟性のある身体を目指せる。

持ち運びが簡単で、場所も選ばず、いろいろな用途や目的で使用できる『ストレッチボディーローラープラス』。ストレッチでリラックスしたい時や運動後の筋肉をほぐしたい時など、しっかりとボディーケアを行なっておきたい。

本体サイズはソフトボディーローラー/直径130×長さ508mm、約830g。ハードボディーローラー/直径100×長さ530mm。耐荷重は100㎏。

関連情報

http://www.alinco.co.jp/

文/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ