人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.09.10

シューズブランド「chausser」の前田さんに聞くお気に入りの1足

■連載/35歳から履く大人の靴選び シューズブランド「chausser」の前田さんに聞くお気に入りの1足

大人に似合うシューズとは一体どんなものなのかを探る連載企画「35歳から履く、大人のシューズ」。シューズ業界の最前線で活躍するクリエイターの方たちに、現在のお気に入りとおすすめのシューズを紹介していただく。今回登場するのは、シューブランドchausser(ショセ)のデザイナーである前田洋一(まえだ・よういち)さん

【35歳からの靴選び】シューズブランド「ショセ」前田さんのお気に入り

フランス語で“履く”という意味を持つchausserは、“長く愛着の持てる靴”をコンセプトに2000年にスタートしたシューズブランド。東京、恵比寿にメンズモデルを扱うChausser le coinと、レディースラインに特化したショップplus by chausserを展開している。また、フィンランド語で快適、心地よいという意味のあるコンフォートシューズブランドMUKAVA(ムカヴァ)も人気だ。

前田さんが最近頻繁に履いているのが、昨年chausserの15周年を記念してリリースされたもの。パターンオーダーでの手作りの革靴を提供している日本のシューズブランド“そのみつ”とのコラボレーションによるシューズだ。

前田さん:彼らとはお互いが独立してブランドをスタートする前から知り合いで、いつか一緒に何かやろうという話を以前からしていました。昨年、chausserが15周年を迎えるタイミングで、コラボレーションをしたいなと思い、一緒にシューズを作らせてもらいました。

【35歳からの靴選び】シューズブランド「ショセ」前田さんのお気に入り

ベースになっているのは、そのみつの定番モデルの1つ。同じデザインで、メンズモデルとレディースモデルの両方をリリースした(メンズは受注生産)。

前田さん:そのみつのシューズの中から、僕が好きなデザインを選ばせていただいて。アッパーの素材はchausserでよく使っているイタリアのバケッタレザーに。ソールはVibram Vi-Liteという新らしい素材を使ったビブラム社製のウェッジソールを採用しています。軽量でフレキシブルなので、長時間履いていても快適です。ノルウィージャン製法を採用しているので、見た目に重厚感があり、水に少々強いのもポイントですね。

【35歳からの靴選び】シューズブランド「ショセ」前田さんのお気に入り

最近は、自身のブランド以外の革靴はあまり履いていなかったという前田さん。コラボレーションモデルとはいえ、他ブランドの木型のシューズは久しぶり。にも関わらずヘビーローテーションするぐらい気に入っているそう。

【35歳からの靴選び】シューズブランド「ショセ」前田さんのお気に入り

前田さん:一見、ソールが厚くてボリュームがあり過ぎるように見えるかもしれませんが、履いてみると結講ちょうどいいんです。白いソールで軽快な感じがあっていろいろな格好のときに履けるので、ついつい履いてしまっているのかもしれませんね。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ