人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.09.10

マウスなしでも快適に操作できるナカバヤシのトラックボール内蔵ワイヤレスキーボードが登場

ナカバヤシグループでパソコンケーブル、マルチメディアアクセサリーを手がけるミヨシでは、『トラックボール内蔵 2.4GHz 接続 ワイヤレスキーボード TK-24G05』を9月中旬より、全国の家電量販店にて順次販売を開始する。価格はオープン価格。

トラックボール内蔵 2.4GHz 接続 ワイヤレスキーボード TK-24G05

トラックボールとマウスボタンを搭載した、2.4GHz接続のワイヤレスキーボードの登場だ。付属のUSBレシーバーをパソコンなどに接続することで、簡単に接続・使用が可能になる。ソフトウェアなどのインストールの必要がないため、簡単に使うことができる。レシーバーは非常にコンパクトなため、ノートパソコンなどに接続したままでも気にならない。

本体には耐久性と操作性に優れた直径19mmのトラックボールと、マウスボタン、スクロールホイールを搭載。パソコンと接続すれば、マウスがなくてもマウスと同等の操作が可能になる。トラックボールを取り外しての清掃やメンテナンス、カーソルの移動速度を3段階から選択できるなど、トラックボールを使用する上で便利な機能も備えた。

キーボード部には、アイソレーションタイプのキー形状を採用し、一般的なノートPC と同等である19mmのキーピッチを確保。誤って隣のキーを押しにくい構造のため、キーボードとしての操作性にも優れる。

マウスとキーボードの機能をこれ一台でカバーすることができるので、ビジネスでのプレゼンテーションやミーティングなどのシーンに最適。また、デスクがない環境や、膝の上でも快適に操作ができるので、リビングルームのテレビにパソコンを出力して操作するなどのシーンにも役立つ。日本国内で安心して使用できる、技術基準適合証明取得済製品。環境に優しいRoHS指令対応。

トラックボール内蔵 2.4GHz 接続 ワイヤレスキーボード TK-24G05

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ