人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

その体調不良、夏バテじゃないかも!季節限定で起こる「夏うつ」って?

2017.09.09

■「夏うつ」経験者は語る

神奈川県の映像制作会社で働く庄司さん(45)に「夏うつ」体験談を聞かせてもらった。

rss-

「今思えば、私の夏うつは田舎から上京したばかりの20代前半から始まっていました。夏になると必ずといっていいほど、夜眠れなくなって……そのうち鬱々とした感情が沸きあがってきてうつ状態に陥ってしまっていたのです」

しかし、夏を過ぎると驚くほどスッキリとその症状は消えてしまうので不思議に思っていたという。

「毎年、夏が来ることが嫌で嫌で仕方ありませんでした。夏の間はうつ症状を抱えて家に引きこもってばかり。そんな生活がかれこれ実に20年以上続いています」

今年も例に漏れず、すでにうつの症状が現れ始めているという。

「あまり体を動かしたくないのと電気代が勿体無いので、休みの日は扇風機だけまわってる部屋で、もっぱらスマホゲームをしていますね。あと1ヶ月乗り切ればいいので、夏はこのまま生活するつもりです」

庄司さん自体は、あまり「夏うつ」の自覚はないようだ。しかし、そのライフスタイルは、明らかに「夏うつ」の悪化を招いているといえる。来年にも続く悪循環を断ち切るためにも、今年こそ改善すべきだろう。

■最後に

季節性うつ病は「季節が過ぎ去れば治る」と軽んじられがちです。しかしそれが当たり前になると、季節が変わる毎に新しい季節性うつにかかってしまい、結果的に一年中うつの症状に悩まされてしまう可能性が大。

「夏うつ」も、夏が終われば大丈夫!と油断せずに、きちんと対処していくことをオススメする。

文/西たまお

構成/メンズビューティー編集部http://beauty-men.jp/

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。