人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

影の職種「レタッチャー」がこっそり教えるグラビア撮影の舞台裏

2017.09.07

 さらにパソコンのモニター上の出来上がりだけではなく、写真がプリントされた時、雑誌として印刷され書店に並んび読者が手に取った時、そんなアマチュアでは想定外のケースも考慮して数値を見極める。それこそが素人やセミプロでは真似できない、彼らプロフェッショナル・レタッチャーズの真骨頂なのだ!

 そんなプロのレタッチャーの経験を頼ってくる無茶ぶり修正リクエストってあります?「ありますあります。『グラビア・アイドルのお腹を引っ込めてくれ』『クビレを作ってくれ』なんていうのは、これはもうしょっちゅうある仕事です」

 あ~! つまりそれだけお腹のポッコリしているグラビアアイドルは数限りなくいるっていうことかァ。まぁある意味、ポッチャリマニアには朗報である。「グラビアでいえば、こういうのもよくあります。『乳輪を小さくしてほしい』というリクエスト」これはまさしく公言できない仕事!「あとは『六頭身の体を八頭身にしてくれ』なんて言うとんでもリクエスト」それって別人じゃないですか?

「でも別人に見えないよう自然に八頭身に変えるのが腕の見せ所なんです。あとは『垂れたオッパイに張りを持たせてくれ』とか、『20才若くしてくれ!』ってのもありましたね」とどめは、「『何でも良いから顔を30%増しの美人にしてくれ』とかね」もう切りが無いのだ。

「でもそれを自然に30%アップ美人にするんです!具体的にはアゴを分からない程度にホッソリとさせ、5%以上10%以下で目を大きくするとか」――整形美人的に美人にするのではなく、ナチュラルメイクで美人に見せるワケですね。

「ナチュラルって意味では、『茶色い冬場の芝生を、青々とした自然な夏の芝生にしてくれ』っていうのもありましたね」一発で色をパッと変えちゃえそうですけど。「これはもう完全徹夜仕事です。全体の色を変えちゃうと、芝の間から透けて見える土の色まで変わってしまう。詳しく話せば作業行程は色々あるんですが、そういう部分は変えず、芝だけを自然な緑に変える。超根気の必要な長時間作業です。芝生でも人間でも元々の被写体の個性を活かして、むしろ光らせて自然に変えていく。ココがポイントです」

 ちなみにこの影のレタッチャーズセクション。今のIT時代ならば、出版社はどこでも抱えていそうな部署であるが、実は大手出版社では小学館のある通称“一ツ橋グループ”の出版社にしか存在しないという。「まぁ我々には関係のない、できれば知らなかった方がいい話ですよ」そうお思いの読者の方もいらっしゃるでしょうが、小学館がシルバー世代向けに行う“一流カメラマンがみなさんの写真を本気で撮影する”一大プロジェクト『サライ写真館』では、この『写真管理室・ラボ課』もフルに稼働します! トップカメラマンの撮影技術と共に、みなさんの持っている個性と魅力をさらに引き出してくれることを確約します。

「なんだよ、最後は宣伝か!」

はい!マイナス20歳写真の世界にようこそ!!。

有料ポートレートサービス『サライ写真館』の詳細はコチラから
https://serai.jp/seraiphoto/

 
『写真管理室・ラボ課』に在籍するレタッチャーズのみなさん。プロ中のプロの仕事ぶりは、前編の筆者画像をご覧下さい。

文/カーツさとう

コラムニスト。グルメ、旅、エアライン、サブカル、サウナ、ネコ、釣りなど幅広いジャンルに精通しており、新聞、雑誌、ラジオなどで活躍中。独特の文体でファンも多い。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年7月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録はミクロの世界を楽しめる「90倍スマホ顕微鏡」!特集は「家ナカ オフィス改造計画」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。