人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

グローバル企業で働くバイリンガル会社員の7割が1年以内の転職を希望

2017.09.07

総務省が発表した2016年の労働力調査(詳細集計)によると、転職者数は前年より8万人増の306万人を記録。これは2009年の320万人以来の高い水準となる。

そんな中、英語を使う求人を紹介する人材紹介会社のロバート・ウォルターズ・ジャパンは、日本語・英語の2言語と専門分野でのスキル・経験を用いて働くグローバル人材を対象に、転職の価値観を調査したアンケートを実施。その結果を公表した。

外資系企業、日系グローバル企業の第一線で活躍するバイリンガル会社員に「次の転職時期」を聞いた結果、70%が12か月以内の転職を希望・予定していると回答した。「チャンスがあればいつでも転職したい」との回答は前回調査(2016年10月)の31%を大きく上回り、52%に達している。

同社がこれまでに実施した数々の調査で、同社登録者のバイリンガル会社員の多くが、仕事を通じて成長を続けながら、自分の意思でキャリアを構築したいという高い向上心を持っていることが分かっている。今回の調査結果は、売り手市場を「挑戦するチャンス」と捉えて自らの力を試し、向上を図りたいという積極的な姿勢を映しているのかも知れない。

さらにこの結果を現職に移る際に給与が「10%以下・変わっていない・下がった」回答者に絞ってみると、全体結果を上回る56%の人が「チャンスがあればいつでも転職したい」と答えている。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。