人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

初心者でも洞窟ダイビングができるホントは教えたくない場所

2017.09.07

洞窟に潜るのには、ダイビングの技術が最も要求されるといわれる。暗くて迷路のようになっているし、もし不用意に足ひれをキックすれば、浮遊物が舞い上がりしばらく視界を遮ることも多い。道に迷って空気が足りなくなると、抜け出すことができなくなる危険もある。

しかし、ダイビングの初心者が何のリスクもなく洞窟ダイビングが経験できる場所があるという。それはパラオにある通称シャンデリア・ケーブである。

筆者が乗っていたボートはコロル港から出発してわずか10分も経たないうちに、エンジンを止めた。本島と近い入江なので波がほとんどなかった。湖のように滑らかな水面だ。台風により外海に出られないときでも、ここならダイビングが可能だそう。水深が浅いおかげで、減圧問題によるフライトスケジュールへの影響が少ないため、通常は旅程の最終日に訪れることが多いようだ。

 

「着いた」といわれたものの、どうにも入口が見つからなかった。ずっとのぞいて探していたら、水面下に洞窟の入口が見えた。装備を整えて飛び込み、傾斜のある入口を斜めに下降していったが、暗い。同行した三人がそれぞれのトーチを照らしながら進んだが、依然として暗かった。

洞窟に少し入ると、大きな空間が現れて、かなたの闇の中にぼんやりした明りが見えた。先に入ったほかのダイバーたちだった。とんでもない探険をしている気分だ。ここに照明があって全体が見えたら面白そうだ、そんな突拍子もない思いで潜行を続ける。

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。