人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

厳しい?緩い?職場の男性の身だしなみルールの実態

2017.09.08

ビジネスにおいて、印象を左右しかねない男性の「身だしなみ」。役員はヒゲをたくわえて威厳を演出してもOK、営業職の長髪はもってのほか…など、職種によって身だしなみの意識には『暗黙のルール』が存在している。そこでパナソニックは、男性従業員がオフィスに10名以上いる有職男女500名を対象に「職業と男性の身だしなみ」に関する調査を実施。その結果と回答状況に基づく分析レポートを公開した。

 

はじめに、現在の職場が「男性の身だしなみ」に厳しい職場だと思うかきくと、44%が「はい」と回答した。

具体的には、「服の種類に加えて、腕まくり禁止やボタンを留める位置の規定もある」(24歳・男性・製造業)など細かな社内規則が存在している職場もあれば、「クールビズ期間以外はスーツだが、期間中でも役員が出席する社内会議では上着の着用が暗黙のうちに義務づけられている」(39歳・男性・製造業)など、明文化されていないルールが存在する職場など様々のようだ。

ただし、社内の「男性の身だしなみ」に対してどのように思うかきくと、男性社員の3.5人に1人が「もっと緩和してほしいと思う」(28%)と考えているという結果になった。

もっと自由に「身だしなみ」を整えたいと考えている男性も少なからずいることがわかる。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。