人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

シャープが世界初の民生用8K対応液晶テレビ『LC-70X500』を発売

2017.09.06

シャープは2018年12月開始予定の8K実用放送に先駆け、8K解像度の高精細・高画質液晶パネルを搭載した8K対応液晶テレビ『LC-70X500』を12月1日より発売を開始する。価格はオープン価格。

『LC-70X500』はフルハイビジョンの16倍の解像度を持つ8K高精細液晶パネルを民生用液晶テレビに採用した、『AQUOS』シリーズの最上位モデルとなる。これまでの4K解像度では表現できなかった究極のリアリズムを追求。肉眼では捉えきれないきめ細かな映像を再現できる8K液晶パネルの高精細表示に加え、同社が長年『AQUOS』で培ってきた広色域・高輝度技術などにより、これまでにない映像体験が可能になったという。
 また、2018年の8K実用放送に合わせて発売予定の「8K放送対応受信機(別売)」を接続すれば8K実用放送も視聴できるため、8K高画質でそのまま楽しむことが可能だ。

8Kはこれまでの2K/4K映像とはまったく異なる新しい映像技術。フルハイビジョン(1920×1080画素)の16倍、約3300万画素(7680×4320画素)の高解像度で、キメが細かくよりリアルな映像表現を実現する。また、現行デジタル放送や4K映像を、8K解像度にアップコンバートして表示がすることが可能。デジタルカメラで撮影した4Kを超える高解像度の写真データ(JPEG)も、8K解像度対応のため、元の解像度で表示できるため、旅行の思い出など貴重な写真を、大画面で楽しめる。

8Kの実力を引き出すため、豊かでリアルな色再現 「リッチカラーテクノロジープロ」、映像の輝きを復元する「メガコントラスト(ダイナミックレンジ拡張)」技術など、独自の『AQUOS』映像技術を搭載。地上デジタル放送で使用されている色域(ITU-R BT.709)を超える、広色域技術を装備。LEDバックライトと色復元回路で色再現範囲を拡大し、自然で豊かな発色を実現する。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。