人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.09.04

働く女性の疲れの境界線は「水曜日の午後」

疲れがたまってると感じるのは何曜日が多いだろうか。バスクリンは、2017年8月、働く女性の曜日と疲れ及びケアに対する意識についての一斉調査を実施した。

調査の結果、平日の疲れは水曜日の午後を境目に、木・金曜日と倍増していることが判明した。また、週の中日でもある水曜日に77.4%の人が肌疲れを感じているが、56.2%の女性が「疲れた水曜日にはケアは何もしたくない」と考えていることがわかった。

2013年にイギリスで女性2000人を対象に行なわれた調査でも、女性が最も老けて見える時間は水曜日の午後3時30分であるという結果も発表されており、水曜日は、女性にとってターニングポイントになっている曜日であると言えるかもしれない。

<水曜日に関する意識についての自由回答>※いずれも20〜30代の女性
・週末まで2日もあると思うと、肉体的に疲れを感じ、精神的にも疲れを感じる
・気分や体の感覚はもう金曜日でもおかしくないのに、まだ水曜だと気がつくことが多い。
・実際に水曜日仕事が終わるとものすごく疲れているから。仕事が木曜日までなら良いのにと、ほぼ毎週思っています。
・週の半ば。まさに山・山・山。これを越えれば週末だ~い。先が長い・・・

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年3月15日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「超望遠8倍スマホズームレンズ」! 特集は「春の新製品ベストバイ」「超進化形スーツ」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。