人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.08.31

セイコー ブライツが話題のシューズラウンジ「Brift H」がプロデュースした数量限定モデルを発売

セイコーウオッチは、グローバル志向の高いビジネスマンに向けたブランド<セイコー ブライツ>より、世界No.1シューシャイナー・長谷川 裕也氏が手がける話題のシューズラウンジ「Brift H(ブリフトアッシュ)」がプロデュースした数量限定モデルを9月8日より発売を開始する。希望小売価格は13万円(税別)、販売数量は各700本。

ちなみに「Brift H」は2017年5月にロンドンで開催された第一回「世界靴磨き大会」で優勝した長谷川裕也氏が代表を務めるラウンジ。世界初のカウンタースタイルの靴磨き店として2008年に開業。顧客の目の前でカウンター越しに磨きあげる靴磨きのスタイルを確立した。

さて、今回の数量限定モデルの特徴だが、まず、Brift Hのブランドロゴにある輝きを意味するダイヤマークをモチーフにアワーマークと針をデザイン。また、12時位置のRadio Wave Control Solar(ソーラー電波時計の機能表記)やダイヤルリング上の都市コードを筆記体で表記することで、レイルウェイトラックとともにBrift Hのエレガントでクラシカルな世界観を表現している。

そして、メインのストラップには、エキゾチックレザーの一つとして数えられる「シャークスキン(鮫革)」を採用した。昨今、シューズや革小物で人気を博しているシャークスキンは、独特の風合いと丈夫で水に強い性質を持つことから、腕時計のストラップとしても理想的な素材でもある。ストラップの裏側の仕上げには、高級革靴のソールに見られる縫い目のないコンシール加工を採用することで、汗の沁み込みを防ぎ、耐久性も向上させた。さらに、贅沢な天然クロコダイル製ストラップも付属し、コーディネートに合わせて付替えて楽しむこともできる。

Brift Hならではのシューケアボックスをイメージしたスペシャルボックスも付属。Brift Hのブランドロゴが施されたメタルプレートを取り付けた高級感漂う外装は、シューケアボックスをイメージしたデザインに仕上げたもの。ボックス内にはBrift H 代表の長谷川氏からのメッセージ「Brighten up your life=人生に輝きを!」を表記した本作にふさわしい特別な仕様となっている。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ