人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.08.28

楽天モバイル、月額料金2980円からの新料金プラン「スーパーホーダイ」のお得度は?

楽天は「楽天モバイル」において、新料金プラン「スーパーホーダイ」の受付を9月1日から開始する。スーパーホーダイ
「スーパーホーダイ」では、高速データ通信をオフにしても、または高速データ通信の容量を使い切っても、通信速度最大1Mbpsのデータ通信を容量の制限なく使うことができ、さらに5分以内の国内通話が回数無制限で利用可能だ。

「スーパーホーダイ」は、プランS(高速通信容量2GB)、プランM(同6GB)、プランL(同14GB)の3タイプあり、月額基本料金2980円(税別)から提供する。楽天会員は1年目の料金が1000円割引となり月額1980円(税別)から、ダイヤモンド会員であればさらに500円割引され、1年目は月額1480円(税別)から利用できる。

また、最低利用期間(2年または3年)に応じて端末割引または「楽天スーパーポイント」のプレゼントを受けられる「長期優待ボーナス」が併せて提供される。例えば、最低利用期間を3年で契約すると、端末セット購入時は端末が2万円割引となる。SIMのみで申し込みの場合は、3年で契約すると2万円相当の「楽天スーパーポイント」が付与される。「長期優待ボーナス」を適用した場合でも、契約の自動更新はなく、最低利用期間を1年で選択することも可能だ。「長期優待ボーナス」は「スーパーホーダイ」申し込み時のみ適用できる。

楽天では、新しい料金プランを開始することで、データ通信容量を気にせずにスマートフォンの利用を楽しめる環境を提供するほか、契約期間をユーザーが選べるようにし、契約の自動更新を設定しないことで、ユーザーに幅広い選択肢を提供していく、と説明している。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ