人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.08.28

ヤッホーブルーイングが『よなよなエール』を発売20年目に初のリニューアル

ヤッホーブルーイングは、 同社代表ブランドである『よなよなエール』のレシピを1997年の発売以来初めて刷新。 9月中旬より樽で先行発売し、10月中旬よりスーパーやコンビニなどの店頭で順次切り替えて販売を開始する。

『よなよなエール』は1997年の発売以来「家庭でも飲める手軽な本格エールビール」をコンセプトに、 多くのビールファンに支えられ、 クラフトビール市場をけん引してきた。 近年のクラフトビールブームにより需要はさらに高まり、 同社によれば『よなよなエール』の販売量はここ10年で10倍まで増加しているという。
そこで20周年の節目となる今年、 「クラフトビールの王道の味わい」を目指し、 これまで磨き続けてきた技術の集大成として『よなよなエール』の最大の特徴である香りをさらにブラッシュアップした、 新しい『よなよなエール』を開発。 レシピの大幅なリニューアルは発売以来初めてとなる。
主な進化ポイントは次のとおり。

『よなよなエール』のアイデンティティともいえる柑橘類を思わせる香りを最大限引き出すため、 アロマホップ「カスケード」を増量。 さらにこれまで使用していたホップの品種を見直し、 「カスケード」をより引き立てるためのホップブレンドに変更された。 こうして3年にわたる開発期間を経て、 既存の『よなよなエール』の延長線上にありながら明らかにこれまでとは異なる、 グレープフルーツやレモンのような柑橘のフレッシュかつ鮮やかな香りを実現した。

新しくなった『よなよなエール』は、 ゆったりと長く続くホップ香を楽しめる。飲む前に鼻にグラスを近づけると感じるホップの香りが、 ビールを口に含み喉を通った後も心地よくとどまり続ける。 この香りの余韻こそが新『よなよなエール』に新しく加わった特徴となる。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。