人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.08.27

電子工作キット「エレキット」から300Bシングル真空管アンプキット『TU-8600』が登場

電子工作キット「エレキット」の企画・開発・製造を行なうイーケイジャパンは、300Bシングル真空管アンプキット『TU-8600』を9月下旬より数量限定にて発売を開始する。価格は10万8000円(税別)。

TU-8600

真空管装着例(キットに真空管は付属していません)

今回発売する『TU-8600』は音楽表現豊かな300Bアンプをめざし、増幅回路はもちろん、電源回路の構成、フィードバックのかけ方などの見直しを徹底的に実施。スピーカーシステムだけでなく、ヘッドホンでの使用にも充分対応できる低ノイズと音質を実現した。また、今回は真空管ファンが保有されている300Bを有効に活用してもらうため、真空管類は付属していない。

主な特徴としては、電源トランスに高効率、低漏れ磁束のRコアトランスを採用するとともに、整流用のダイオードに回復時間が短いショットキーバリアダイオード、ファストリカバリーダイオードを使用。ごくわずかなスパイク状ノイズも最小限に抑えた。また、トランス巻き線はフィラメント・ヒーター用のA電源、B電源それとバイアス用のC電源それぞれの巻線を独立させ、さらに各電源のクリーン化を徹底的に実施することにより残留ノイズレベルは、同社『TU-8300(R)』の1/10以下となっているという。

300Bの特性を最大限に引き出すために出力トランスをはじめ、各部回路の裸特性を向上。そのうえで、出力トランスの専用三次巻線による300Bへのカソード帰還や、電圧増幅段のみの帰還など、極めて安定な局所NFBを採用した。

300Bのバイアスは、バイアス電源を別途準備し、プレート電流を検出してグリッドの負電圧を自動調整する「新アクティブオートバイアス」方式を採用。自己バイアス方式と固定バイアス方式の「良いとこどり」はもちろんのこと、電流検出回路をカソード側でなくB電圧側に移したことにより、一層の音質向上を図った。

TU-8600

パーツ一覧

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。