人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.08.23

IKEAで食べる〝ザリガニ〟は旨いのか?

■連載/ヨシムラヒロムの勝手に宣伝部長

子供の頃、レッドロブスターのCMが好きだった。ジャズの名曲「イン・ザ・ムード」をBGMに彩り豊かな海鮮料理が映し出される。いつか真っ赤なロブスターを口いっぱいに頬張りたい、なんて思ったもの。

あれから20数年、いつのまにかレッドロブスターのCMを見ることもなくなり、僕は31歳。未だにロブスター童貞、食べるエビはブラックタイガー。まだ見ぬ、大きなハサミのロブスターに憧れを持ち続けている。

先日、編集者Hからメールが届く。

「おもしろそうなので、共有します。もしご興味あれば(笑)」

簡素な文面の下にあるPDFをクリック。開いてみれば「ザリガニフェスティバルのご案内」から始まるリリース情報である。ふmふm、書いてあったのは以下の事柄。

・IKEAの店舗にあるレストランでは8月3日より20日まで、期間限定のザリガニメニューを提供する。
・IKEA発祥の地であるスウェーデンでは、夏のシーズンに家族や仲間と集まってザリガニパーティを開催。ティルと塩で茹で真っ赤になった山盛りのザリガニを食べるパーティーは、夏の風物詩である。
・IKEAレストランでは、スウェーデンのザリガニ漁が始まるこの時期に合わせてザリガニを主役とした3種類のメニュー(ケジャンスタイル、シンプルスタイル、パエリア)を用意。

真っ赤、ハサミ、かっこいい、特徴だけをあげればザリガニは限りなくロブスターに近い生物。

ザリガニ≒ロブスター

そんな数式も成り立つ。唯一異なるサイズ感には目をつぶり、IKEA立川店へと走った。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ