人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.08.21

コーヒーナップを体験できる『睡眠カフェ』が進化して銀座に再びオープン

ネスレ日本と全日本ベッド工業会は、「ネスカフェ×全日本ベッド工業会 睡眠カフェ」を、2017年8月31日(木)から9月9日(土)の期間限定で銀座「CHAIRS」にオープンする。

社会的に大きな課題となっている日本人の睡眠不足、睡眠負債に注目し、2017年3月に「ネスカフェ原宿」に期間限定でオープンした「ネスカフェ×フランスベッド 睡眠カフェ」は、これまでにないコンセプトの体験型カフェとして話題を呼んだ。
今回、9月3日の「睡眠の日」にちなみ、改めてオープンする「ネスカフェ×全日本ベッド工業会 睡眠カフェ」(以下、「睡眠カフェ」)はネスレと全日本ベッド工業会が、良質な睡眠体験の提供や新たな仮眠スタイルとして注目されている「コーヒーナップ」を提案することを目的として、期間限定でオープンするコラボカフェだ。

ちなみに「コーヒーナップ」とは15分程度の短い仮眠の前にカフェイン入りのコーヒーを飲む仮眠スタイル。ちょうど起きた頃にカフェインでシャキッとし、その後のパフォーマンスに役立つと言われている。

ネスカフェ×全日本ベッド工業会 睡眠カフェ

■サービス内容
全日本ベッド工業会に加盟する8社(アンネルベッド、スリープセレクト、アイシン精機、シモンズ、ドリームベッド、日本ベッド製造、東京ベッド、フランスベッド)のベッドをはじめ、睡眠に適した明るさ・色をカスタマイズできるIoT照明、安眠ミュージックなどを準備し、来店者のスムーズな入眠と質の高い睡眠をサポートしていく。また脳波センサーとスマホアプリを利用して脳波を計測し、来店者の眠気を把握することができる脳波計や光目覚まし機能付きの「起こしてくれるアイマスク」を利用することができる。 
※アイマスクなど、各サービスのご利用数量には制限があります

来店者の希望に応じて、2つのコースを選べる。

(1) ぐっすりコース (最長3時間の睡眠体験:利用料金500円)
睡眠前に来店者にくつろいでもらうため、カフェインをカットした「ネスカフェ ゴールドブレンドカフェインレス」1杯を無料で提供。その後、全日本ベッド工業会に加盟する8社が厳選した特長的なマットレスで休むことになる。
さらに、起床後には、通常のカフェイン入りのコーヒー「ネスカフェ ゴールドブレンド」1杯を無料で提供。快適な寝起きを体験してもらう。睡眠前にコーヒーを飲むことは安眠を妨げると思われがちですが、カフェインレスコーヒーであればカフェインが含まれていないため、眠りの質を保つことが期待される。また起床後のカフェイン入りのコーヒーで寝起きの体をリフレッシュさせるという。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ