人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.08.20

今夏の海外旅行で人気が急上昇したエリアは?

アメリカのマスターカードが発表した、1泊以上滞在した外国人旅行者の数で比較する「2016世界渡航先ランキング」によれば、1位はバンコクの2147万人、以下ロンドン1988万人、パリ1803万人だった。ちなみに東京は1170万人で9位。

500以上の予約サイトによる多彩な旅行プランを掲載中の「トラベルコ」を運営するオープンドアは、本サイトにおける2017年7月の海外ツアー検索人気ランキングTOP20、および人気急上昇の旅行先を発表した。


◎ トラベルコ海外ツアー 検索人気ランキングTOP20
[ 1位] ソウル (韓国)
[ 2位] 台北 (台湾)
[ 3位] グアム (グアム)
[ 4位] ホノルル (ハワイ)
[ 5位] バリ島 (インドネシア)
[ 6位] 香港 (香港)
[ 7位] バンコク (タイ)
[ 8位] シンガポール (シンガポール)
[ 9位] セブ (フィリピン)
[10位] ダナン (ベトナム)
[11位] サイパン (サイパン)
[12位] ニューヨーク (アメリカ)
[13位] プーケット (タイ)
[14位] 釜山 (韓国)
[15位] ホーチミン (ベトナム)
[16位] 上海 (中国)
[17位] パリ (フランス)
[18位] ケアンズ (オーストラリア)
[19位] ロサンゼルス (アメリカ)
[20位] バルセロナ (スペイン)

4月に首位の座を明け渡したソウルは、3か月ぶりに1位に復帰。しかし2位の台北、3位のグアムとの検索数の開きは小さく、次月以降もトップを維持できるかどうかは、今後の朝鮮半島情勢の推移に左右されるものと思われる。テロの影響で6月に20位圏外まで順位を落としたロンドンは、7月も引き続き28位に沈み、前年同月19位から9ランクダウンと大きく後退した。

■調査概要
対象/トラベルコ海外ツアーの行き先として検索された回数を元に集計
期間/2017年7月1日~31日

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ