人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.08.16

サーフィン感覚で遊べる一輪型電動スケートボード『SurfWheel ZERO』

輸入貿易やEC事業などを手がけているアスタイルは、陸上でもサーフィンの感覚で移動ができる日本初上陸の一輪型電動スケートボード『SurfWheel ZERO』を先行販売するプロジェクトをクラウドファンディングサイト「Makuake」にて開始した。
価格は4万4800円コース(先着30人)から。

『SurfWheel ZERO』は、陸上をサーフィンの感覚で移動できる日本初上陸の一輪型電動スケートボードだ。『SurfWheel ZERO』は、「PEV(Personal Electronic Vehicle)」と呼ばれる新感覚の乗りものとして、多くの特徴や魅力を持った商品になる。

まず、国際特許取得済みのタイヤ形状で、サーフィンのような感覚で陸上を移動できること。さらにジャイロスコープセンサー搭載で安定した走行を実現したほか、スマートフォン用アプリとの連携により、初めてのユーザーもすぐに乗りこなせるトレーニングモードを搭載するなど、多彩な機能を楽しめる。一輪型電動スケートボードとして世界最小・最軽量(同社調べ)という、未来を感じさせるスタイリッシュなデザインも魅力だ。


上記アプリ画面は英語verだが、国内納品時には日本語verになる予定

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ