人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.08.15

いよいよ、あと3年!夏休みは東京オリンピックの熱を感じにいざ、有明へ

 2020年の東京オリンピック・パラリンピックまであと3年。これからの3年はあっという間に過ぎてしまいそうだが、スポンサー企業の準備も着々と進んでいるようだ。7月24日に、パナソニックが、同社が運営するパナソニックセンター東京(東京都江東区有明)にて、参加型アクティビティ『いっしょにTOKYOをつくろう。』プロジェクトをスタートすることを発表した。

 このプロジェクトは、2020年、世界中から東京を訪れた人に「世界に誇れるワクワクとドキドキでいっぱいのTOKYO」を感じてもらうために、東京2020公認プログラムとして、次世代を担う子どもたちや若者を含むたくさんの人たちに参画してもらい、スポーツ、文化、教育をテーマとした様々なアクティビティを2020年まで継続展開するというものだ。

 同社は、国際オリンピック委員会のTOPプログラムが始まった1988年カルガリー冬季オリンピック大会以降、スポーツを通じてより良い世界の構築を目指すオリンピックムーブメントの趣旨に賛同し、映像音響カテゴリー等のTOPスポンサーとして、四半世紀以上にわたり、オリンピック活動に貢献してきたが、これからも世界中の人々とオリンピックの感動を分かち合う"Sharing the Passion"をスローガンに、商品・技術を通じてオリンピックの成功に貢献することを掲げている。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ