人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.08.12

収入、学歴、容姿、家柄、格差が気になるパートナーのスペックは?

「スーパーウーマン」とは、高学歴、高収入、容姿端麗など何らかの分野で飛び抜けて優れたスペックを有し、その自身の強みを活かして第一線で活躍する女性のことを指す。この夏は、ジャンルは違うが様々な女性の活躍「スーパーウーマン」を描いたドラマが目白押し。

今回、エキサイトは、自社が運営する婚活サービス「エキサイト婚活」およびエキサイト内にて、20代から50代の男女403名を対象に「スーパーウーマン」をキーワードに調査を実施した。女性の社会進出が目覚ましい昨今、恋愛も女性がリーダーシップをとった、女性上位の方が本当は上手くいくのか?恋愛における男女のパワーバランスを調査した。

 

■男性は相手との「格差」なんて気にしない?

「自分と格差を感じると許せない異性のスペックは?」という質問に対して、男性はなんと62%が「全部許せる」と回答。「全部許せる」と回答した男性の意見には、「相手が好きなら関係ない(40代男性)」、「好きな人なら許せる(30代男性)」など、格差や条件よりも相手へ気持ちを優先させている意見が多く見られた。中には、「最近の女性は身体能力も知能も高く、男性はかなわない(40代男性)」と、スーパーウーマン達の活躍に脱帽する意見も。

一方の女性も、許せない異性のスペック格差について「全部許せる」が29%でトップとなったが、「収入」が25%とほぼ同じ割合で2位に。その他の項目にも満遍なく票が集まり、女性の方が異性に対してシビアな目でスペックを「査定」していることが伺える。

2番目に多かった「収入」を選択した女性の意見は、「収入格差は気になる(20代女性)」、「お金の問題はどうしてもうまくいかなくなっていく気がするから。(30代女性)」「収入が多い事は尊敬する気持ちに繋がる(40代女性)」「自分より少ないのは困ります(50代女性)」と、女性の活躍が目覚しいとはいえ、ストレートで現実的な意見も。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ