みんなのお買い物ナビ @DIME

  1. TOP
  2. >AV・デジカメ
  3. >究極のミニマルデザインを纏ったライ…

究極のミニマルデザインを纏ったライカのミラーレスカメラ『TL2』の実力検証(2017.08.12)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■連載/ゴン川野の阿佐ヶ谷レンズ研究所■IntroductionライカジャパンはAPS-Cサイズのミラーレスカメラ『LEICA TL2』(27万円税込)を発表した。アルミ削り出しのボディーは『LEICA T』からで、その後『LEICA TL』に進化して、今回さらに『LEICA TL2』になった。TL2は内蔵フラッシュが省略されたり、メインスイッチのON/OFF表示がなくなったりして、究極のミニマルデザイン化が進められている。■Specインターフェイスは動画記録ボタンがFnボタンに変更されカスタマイズに対応。USB3.0に対応したType-C端子を採用、microHDMI端子も搭載。USB充電に...

@DIMEのSNSはこちらからフォローできます
  • Facebook
  • Twitter

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

  • ジャンルTOPへ
  • 総合TOPへ

TOPへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2017 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。