人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

気ままなジャケ買いクラフトビール6種飲み比べ

2017.08.18

 3つ目は、初夏限定モノ。青いボトルに金ラベルがキャッチーだし、<そよ風>のコピー&かもしかマークがこれまた童話イメージを醸し出し、飲んでみたくなる。

 岩手、銀河高原ビールから。宮沢賢治の世界観ね。


[クラフト系]
そよ風のケルシュ
(銀河高原ビール 度数5.0% 300mi)

その名の通り、さわやかな飲み口。味わいのそれぞれの要素がすべて弱め。若干、辛味が目立つぐらいで、苦味、酸味、甘味、旨味ともわずか。それだけにすーっと入ってくる。モルト感、アルコール感、ソーダ感も弱く、薄めのフルーツ感が。どちらかというとフレッシュな山菜のイメージがあった。淡いイエローでわずかに白濁。泡立ちなあまりない。
★女性タレント見立ては、【三吉彩花】

 4つ目は、はっきり言って、ジャケットがダサくて気になってしまう系(笑)。ブルワリーの方々すいません! でもこうして拾ってしまうという! 山梨県は河口湖から。

 ラオホというスタイルについてはここに。

ラオホビア


[クラフト系]
富士桜高原麦酒 ラオホ
(富士桜高原麦酒 度数5.5% 330mi)

深い褐色の見た目とは違ってボディはさほど重くないし、クリアな飲み口。ふわーっと、麹っぽくも感じるアロマが香る。スモーキーで、スパイシーさも少し。わずかにカラメルフレーバーもある。苦味と酸味はほとんど感じない。甘味は少し立っていて、ノドに残ってゆく。紅茶っぽくも感じられるビール。
★女性タレント見立ては、【山本美月】

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年2月15日 発売

DIME最新号は「6WAYキッチンオープナー」と「超快適マスク」の2大付録に注目!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。