人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.08.18

気ままなジャケ買いクラフトビール6種飲み比べ

■連載/石黒謙吾のLOVEビール
~語ってもウザくならない、スマートでコクのあるビールの話~『気ままなジャケ買いクラフトビール6種飲み比べ』

 ビールが好き、もっと知りたい&楽しみたい。でも、マニア向けのものは結構、とは言っても当たり前の話は知ってる。そんな、粋でイケてるビールファンに贈る、なんでもありの読み物です。語ってもウザくならない、スマートでコクのあるビールの話をお楽しみください。


 お盆に帰省とか夏休み旅行などで、地方に行き地元のクラフトビールを飲んだり買ってきたりすることは、ビール好きあるある。そんな折、駅ビルおみやげコーナーなどで、いくつも並んでいると、どれにするか迷いがち。ええいっ!と全部買うのをオススメしているが(笑)、そんな持ち返る気力も財力もない場合は、ジャケ買いをオススメする。

 この連載でもこのキーワードは何度か出している。考え方の概略は最初に書いたのはこれに。

ビールも見た目で選ぶ! “ジャケ飲み”インプレッション(2016.04.22)

 普通、CDのジャケ買いなどは、ぴぴっと来る、デザインが「いいもの」という定義だと思うが、僕がビールで言っていることは、この記事にもあるように<ダサイいのがかえって気になる(笑)>とかも含めた、とにかくひっかかるもの、というアプローチだ。つまり、<よくないもの>も含めてしまえと。たとえば、クラス内でもAKBメンバー内でも、すごく嫌いなタイプが1人いるとつい見てしまう、的な。

 ちなみに、ジャケットと味の善し悪しや好みは正比例とはならない。特に日本のクラフトは逆になったことが多かった。10年以上前、初めて「多摩の恵」(石川酒造)を飲んだ時、「ボトル、ダッさー!」と思って飲んだら、すごく美味しくて、ひれ伏したことが印象深い。

 今回は、時節柄、地方系クラフトで、ここ2ヶ月ぐらいの間に飲んだお初ビールを6種を、いつものインプレッション+チャートに、ジャケット(ボトルデザイン)の印象も加えて紹介していく。

 ビールファンのみなさまにおかれましては、お初ビールがそこにあれば、<知らないビールがあったらまず飲む!>と反射的に財布に手がかかるぐらいまでクセ付けを! ……とかやってたら破産するね……。

 この6銘柄、最初にぶっちゃけ言うと、味自体は僕の好みにはズバッとくるものはなかった。でもこれは好みの問題なので<いい悪い>ではなく。ジャケットのほうも、いい!と思ったのは最初のだけだったが、気になり方はいろいろある。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ