人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.08.11

幻の銅閣から心鎮める夜坐まで!文化財が期間限定で特別公開される京都夏旅のススメ

気を取り直して2回目開始。住職さんに「パシッ!パシッ!」と叩いて励ましていただきながら、刻々と時間が過ぎていきます。勝林寺に着いたときより日が暮れていたので、堂内も薄暗くなってきました。

坐禅の時間は2回とも同じでしたが、2回目の方が集中できたのか、時間が短く感じました。心なしか「10数えて呼吸」に集中できた時間帯も多くなった気がします。最後に抹茶とお菓子をいただいて、夜坐体験は終了です。

勝林寺でも御朱印をいただきました。通常の御朱印のほか、季節限定などの御朱印もいくつか並んでいます。取材時には、涼しげな金魚の御朱印が授与されていました。訪れた時期を思い起こせる季節限定の御朱印をいただくのも良いですね。

住職さんによると、坐禅をしに勝林寺を訪れる人は10代から70代までと幅広いものの、30代の参加が特に多いのだそう。女性は一人で参加する一方で、男性の参加者はグループ参加が多いとか。面白い傾向ですね。

勝林寺のある東福寺エリアは、秋の紅葉シーズンになると人でいっぱいになります。紅葉シーズン前に、静けさのなかで心を鎮められる夜坐をぜひ体験してみてはいかがでしょうか。開催日は9月の3日間のみなので、興味がある方は早めに予約することをおすすめします。

東福寺塔頭 勝林寺
開催日: 2017年9月16日(土)、17日(日)、23日(土祝) 17:30〜19:00頃
住所: 京都市東山区本町15-795
アクセス: JR奈良線 東福寺駅から徒歩約8分
料金: 各日2,500円
※夜坐体験の予約はこちらから

取材・文/松本沙織

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。