人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.08.10

握りやすくて持ちやすい!東芝が同社初の2in1タイプのコードレスサイクロン式クリーナーを発売

東芝ライフスタイルは「らくわざフリーグリップ」や思いどおりに操作できるヘッドの搭載により、手軽さを追求した同社初となる2in1タイプのコードレスサイクロン式クリーナー、『VC-WL100』を11月より発売する。

VC-WL100

『VC-WL100』は、通常はスティック状態で使用し、棚の上や階段など、気になる時にはサッとハンディ状態で掃除できる、2in1タイプのコードレスクリーナーだ。通常は、スティック状態でフローリングなどの床面を掃除し、机や棚の上、ソファの上などの掃除にはワンタッチでハンディ状態にして、スムースに掃除ができる。

VC-WL100

VC-WL100

そして従来モデルから採用している、好評の「らくわざフリーグリップ」をスティック部に搭載。ハンドルがカーブを描いているので、使う人のラクな角度でグリップが可能だ。さらに手首を軽くひねるだけで、左右にパワーヘッドが約90度旋回。使う人の思いどおりに操ることができる。

また本体は持ち手の前後に内蔵部品のモータとバッテリーを配置。ハンディ状態で掃除するときに、持ちやすく、手首への負担を軽減させた掃除が可能だ。ダストカップ内の部品は、フィルターやスポンジ等、すべて水洗い可能。フィルターにティッシュペーパーを挟むことにより、フィルターやスポンジにゴミが付きにくくなり、手入れがより簡単になる。

外形寸法はスティック本体:幅264×長さ187×高さ1080mm、ハンディユニット:幅105×長さ410×高さ155mm。標準質量はスティック本体:2.8kg、ハンディユニット:1.4kg。充電時間は約5.5時間。

関連情報

https://www.toshiba-lifestyle.co.jp/

文/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ