人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.08.08

業界初!「魚煮つけ」をオートメニューに採用した日立のIHクッキングヒーター「火加減マイスター」

日立アプライアンスは同社独自の「ラク旨(うま)グリル&オーブン」を使ったオーブン機能のオートメニューに、業界初となる「魚煮つけ」を採用した3口IHクッキングヒーター「火加減マイスター」HT-L300T・L200T・L100Tシリーズ12機種を10月2日から発売を開始する。

HT-L300XTWF パールホワイト(W)

今回の新シリーズでは、オーブン部に同社独自のグリル調理用の「ラク旨グリル」(波皿)および、オーブン調理用の「ラク旨オーブン」(平皿)の2種類の専用皿と、組み合わせて使う「専用フタ」を引き続き搭載。これらを組み合わせて調理するオートメニューに、業界初となる「魚煮つけ」「冷凍食品温め」を採用した。

これに魚焼きメニュー、焼き物メニュー、過熱水蒸気メニュー、ノンフライメニュー、蒸し物メニュー、パンメニュー、オーブンメニューも引き続き採用することで、トータルのオートメニュー数を9メニューが拡充され、多彩な料理が手軽に楽しめる。

深さがあり大きな「ラク旨オーブン」で煮汁を使って調理する「魚煮つけ」メニューでは、大きさ約35cmの金目鯛の姿煮やさばのみそ煮などを、火加減と調理時間をコントロールする独自のオートメニューで仕上げていく。 例えば、さばのみそ煮では、まず下ヒーターで煮汁を一気に加熱するとともに温度センサーで庫内温度の立ち上がりをみて食材の量を判定。

その後、上下ヒーターの交互加熱で煮汁があふれないようにしながら、食材の中までじっくり火を通し、味をしみ込ませていく。 また、新採用の「冷凍食品温め」メニューは、上からの加熱時に出る遠赤外線・近赤外線の割合が炭火に近いシーズヒーターの直火と、下ヒーターで熱せられたプレート加熱を使い、冷凍チャーハンや冷凍から揚げなどの総菜を温める。

操作面では、まずオーブン操作部の表示にフルドット液晶を搭載した。調理時に設定する「調理分類」「メニュー」「火力」を同時に表示するので、1画面での設定が可能。また、初期画面を魚焼きに特化した「かんたん魚焼き」モードへ切り替えることができ、よく使われる「魚焼き」(丸焼き、切身・干物、つけ焼き)の設定が簡単に行なえる。さらに、メニュー設定時に「調理のこつ」ボタンを押すと、レシピごとの火力設定や食材の置きかた、調理するときのポイントを表示するので付属のクッキングガイドを見ずに確認することができる。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年3月15日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「超望遠8倍スマホズームレンズ」! 特集は「春の新製品ベストバイ」「超進化形スーツ」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。