人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.08.09

イマドキの未婚女性が結婚相手に求める年収は?

かつてのバブル期前後、理想の男性は3高=高学歴・高身長・高収入といわれていた。これに対して最近は3平=平均的な年収・平凡なルックス・平穏な性格)が求められているとも言われている。一方、若い女性の間やSNSでは「ハイスペ男子(=ハイスペック男子の略)」が話題で盛り上がっているが、果たしてそのホンネはどこに?
というわけでIBJでは、婚活サービスを利用中の未婚女性20代~40代556名に「理想の男性」について独自のアンケート調査を実施。その結果を公開した。

まず結婚相手として魅力を感じる職業を聞いたところ、鉄板の「公務員」が1位かと思いきや僅差ではあるが「大手商社・メーカー勤務」が最も人気な結果となった。有名5大商社は平均年収1000万円を超えており、平均年収が高い「トップ300社」ランキング(『東洋経済ONLINE』2017年3月17日より)にも商社が多数ランクインしている。
「大手商社・メーカー勤務」と回答した方にイメージを聞くと、圧倒的に多かったのが「安定した高収入」「真面目そう」。また、性格面でも「盛り上げ上手で楽しませてくれそう」「話題豊富でコミュニケーション能力が高そう」といった回答が寄せられた。

 

結婚相手に求める年収を聞いたところ、最も多い回答が「500万円~699万円」となり女性の皆さんは平均年収を希望しているようだ。その理由として最も多かったのが「自分より稼いでいてほしいから」。これが女性の本音なのだろうか。ちなみに『平成27年分 民間給与実態統計調査(国税庁)』によると日本の平均給与は男性521万円、女性276万円となっている。
また、「世帯年収1000万円は欲しい」といった意見も多数あった。世帯年収1000万円であれば、余裕がある生活や子育ても視野に入るのはず。そして、ハイスペック!1000万円以上が理想の女性は「稼ぐ男性は、なんでもできる」といった意見があった。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ