人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.08.07

投資用一棟アパートの価格が3か月ぶりに上昇

投資でアパートの購入を検討したことはあるだろうか。今回、ファーストロジックは、不動産投資サイト『楽待』にて「投資用市場動向データ 最新版2017年7月期分」の調査結果を発表した。

下降傾向にあった投資用一棟アパートの価格は7014万円で、3ヵ月ぶりに上昇した。区分マンションの価格も4ヵ月連続上昇となった一方、一棟マンションの物件価格は下落した。表面利回りは一棟アパートで下落、一棟マンションと区分マンションでほぼ横ばいとなっている。

■投資用一棟アパート

新規掲載された一棟アパートの表面利回りは、前月比で下落した(-0.13ポイント)。
一方、問合せ物件の表面利回りは上昇した(+0.04ポイント)。

新規掲載された一棟アパートの価格は、前月比で上昇した(+272万円)。
一方、問合せ物件の価格は下落した(-228万円)。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ