人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.08.06

中高生の3割が「勉強専用のSNSアカウント、勉強垢を持っている」

ジャストシステムが10代~60代の男女1247名を対象にした調査によれば、スマートフォンユーザーに最も使われているSNSは、いずれの年代も「LINE」で、特に10代は93.0%が利用していた。2位は、10代と20代ではTwitter(20代86.0%、30代66.7%)で、30代以降は「Facebook」だった(30代56.1%、40代43.4%、50代51.9%、60代52.3%)。

朝日学生新聞社とアルクテラスは、中学生・高校生を対象にSNSに関する独自調査を実施。SNSを勉強にどう役立てているか、実態を明らかにした。

まずSNSと勉強に関しては、勉強に「とても役立っている」は37%、「まあまあ役立っている」が52%、合わせて89%がSNSは勉強に役立っていると答えている。

使っているSNSを複数回答で答えてもらったところ、Twitter(ツイッター)が549(回答数、以下同)(41%)、Google+(グーグルプラス)が392(30%)、LINE Q(ラインキュー)が319(24%)、Instagram(インスタグラム)が194(15%)、 Facebookが42(3%)となった。その他367(28%)はClearなどの勉強アプリ、YouTubeなどの動画サイト、Yahoo!知恵袋などです。
実名が基本のFacebookではなく、匿名性の高いツイッターやグーグルプラスで「ゆるく」繋がっている中高生の姿が浮かんでくる。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ