人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.08.05

人気商品はすでに完売!6割の家庭が夏休みまでに〝ラン活〟を終了

今から132年前の明治18年に学習院で初めて採用されて以来、現在に至るまで、変わらず小学校入学のシンボルであるランドセル。しかし、今ではカラーやデザインなどが多様化し、人気商品はすぐに完売してしまうなど、ランドセル事情は昔と比べて目まぐるしく変化している。そこで最近では、ランドセルを購入するまでの準備活動である「ラン活(ランドセル活動)」なる言葉まで誕生。両親や祖父母を巻き込んだ3世代の一大イベントとなっており、多くの人を悩ませる懸案事項となっている。


こうした状況を踏まえ、ランドセルメーカーのセイバンは、2017年4月に小学校に入学する子どもを持つ人を対象に、「最新ランドセル選びに関する調査」を実施。その結果を公開した。


7月・8月に購入した人が45%と、最も多い結果になった。加えて注目すべき点は、小学校に入学する1年前の4月から8月までに購入を済ませている人が、約6割(59%)も占めていること。「夏休み中までの購入」が1つの基準になっているようだ。

 

最も多かったのは「5万〜5万9999円」(27%)で、次点は「6万〜 6万9999円」(21%)という結果になった。5万円~6万9999円の価格帯で購入された人が48%と、約半数を占めており、このラインがランドセルの価格の相場となりそうだ。

 


1位は「母方の親」(39%)で、2位は「父方の親」(32%)という結果に。合わせると71%を占めるので、やはりランドセルは祖父母からの贈答品として定着しているようだ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年9月15日(土) 発売

DIME最新号の特集は「スマホの強化書」「こだわりのコーヒー学」特別付録はOrobiancoとのコラボコーヒーカップスリーブ!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ