人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.08.04

ポルシェが2019年から電気駆動のフォーミュラカーレース「フォーミュラE」に参戦

ポルシェから2019年よりフォーミュラEに参戦することが発表された。これにより、FIA 世界耐久選手権(WEC)のLMP1カテゴリーからは2017年末をもって撤退。ポルシェは911 RSRによるGTカテゴリーに注力し、ル・マン24時間およびWECとアメリカのIMSAウェザーテックスポーツカーチャンピオンシップ、その他の耐久レースにおけるGTカテゴリーへの参戦は継続される。


ル・マン24時間では3連覇の偉業を達成

この新しいモータースポーツ活動の方針は、例えるならピュアなGTカーでありながらフル電動スポーツカーである、ポルシェが現在開発中の「ミッションE」に代表される経営方針「ポルシェ ストラテジー2025」に沿ったもの。ポルシェAGの研究開発担当役員のミヒャエル・シュタイナー氏は「フォーミュラEへ参戦し、成功を収めることは、我々が開発中のミッションEの論理的な成果といえます。独自に開発したテクノロジー採用の自由度が増しているフォーミュラEは非常に魅力的なカテゴリーです」と語る。

「ポルシェはこれまでにない革新的なドライブコンセプトに取り組んでいます。我々は極限のレベルで争われるフォーミュラEを、環境性能、効率性そして持続可能性を前進させるための最良の競争の場として捉えています」
ポルシェはすでにフォーミュラE車両を開発するための取り組みを始めている。

フォーミュラEと合わせて、ポルシェはGTカテゴリーでの活動を活発化させる。この件に関してシュタイナー氏は次のように語る。
「多様なマニュファクチュアラーが参戦し、高いクオリティのシリーズを運営するWECとIMSAは、我々の労力を911RSRに集中することを決意させました。ナンバーワンになるという目標を達成するには、投資が必要です」

911 RSRによるGTカテゴリーへの参戦は継続

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。