みんなのお買い物ナビ @DIME

  1. TOP
  2. >コラム
  3. >食べ過ぎ防止やお通じの改善効果も!…

食べ過ぎ防止やお通じの改善効果も!オリーブオイルをダイエットに活用する工夫(2017.08.03)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オリーブオイルを食するシーンといえばパスタやサラダ、カプレーゼやアヒージョなどのおつまみ系。一時期、その栄養面が注目されブームになったが、最近では当たり前の調味料として使われるようになった。

実はこのオリーブオイル、できるだけ食べ過ぎを防止したいときやダイエット時の優秀な味方になることもあるという。

そこでオリーブオイルに詳しい管理栄養士に、オリーブオイルのダイエットへの活用法を聞いた。

■オリーブオイルなどの油脂類は食べ過ぎ防止に役立つ

管理栄養士の佐藤樹里さんによれば、オリーブオイルには食べ過ぎ防止に役立つことがあるという。

「オリーブオイルをはじめとする油脂類は消化吸収に時間を要するため、満腹感を持続させる働きがあると考えられています。私も食事のはじめには『サラダに適量の油脂をかけ』

『よく噛んで食べる』ことで食べすぎを防止しています。

ビジネスパーソンの方はお酒の席が多いと思いますが、ついついおつまみなどを食べ過ぎてしまうような機会でも、オリーブオイルなどの体にいいとされる油を少量使ったメニューを意識的に選ぶようにすると、満腹を感じやすくなり、箸を止めることができるのでおすすめです。また、バイキングや食べ放題などでも意識してみると食べ過ぎ防止になるでしょう」

もちろん、油脂類そのものも摂りすぎは体の健康を害する恐れがある。サラダにかけるときなども、適量を心がけよう。

1 2 >>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
@DIMEのSNSはこちらからフォローできます
  • Facebook
  • Twitter

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

  • ジャンルTOPへ
  • 総合TOPへ

TOPへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2018 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。